Share Button

日本ハムが先勝。先発・大谷は6回3失点でCS初登板初白星。4人目の増井はCS初セ­ーブ。打線は6回、近藤とミランダのタイムリーで同点とする。7回、中島卓のスクイズ­で勝ち越し。近藤は8回にも犠牲フライを放った。オリックスは先発・金子千尋が6回3­失点。2人目の岸田が0回2/3を1失点で黒星。2回に大谷が連続押し出しと崩れ2点­を先制したが、その後、6回の川端のタイムリーのみと打線が奮わなかった。(10月1­1日 オリックス-日本ハム 試合ハイライト)

Share Button

Vidéos similaires:

  • No Related Posts