Share Button

3回、二死一二塁としたところで打席が巡ってきた柳田は、迷わず初球から振り抜いた。­この打球がセンターオーバーのタイムリースリーベースとなって、ソフトバンクが先制の­2点を奪った。 (9月5日 ソフトバンク-埼玉西武)

Share Button

Vidéos similaires:

  • No Related Posts