Share Button

オリックスが連勝。首位ソフトバンクに3.5ゲーム差と迫った。先発・吉田一は4回2­/3を3失点。2人目の比嘉が7勝目。打線は2回にペーニャの29号ソロで先制すると­、3回には坂口の2点タイムリーなどで4点追加。坂口は5回にも3点タイムリースリー­ベースを放つ。日本ハムは連敗。先発・上沢は5失点で8敗目。4回に10号ソロを放っ­た大谷が、プロ野球史上初となる同一シーズン内での2桁勝利と2桁本塁打を達成。 (9月7日 オリックス-日本ハム 試合ハイライト)

Share Button

Vidéos similaires:

  • No Related Posts