Share Button

日本ハムの大谷が、20歳になってからの初の登板を9回113球、被安打4の16奪三­振と完投で8勝目を飾った。打線は2回にミランダの10号ソロで同点、8回に陽のタイ­ムリーで勝ち越した。楽天は1回の銀次のタイムリーで先制も、この1点のみ。先発・辛­島は8回2失点も9敗目。 (7月9日 楽天-日本ハム 試合ハイライト)

Share Button

Vidéos similaires:

  • No Related Posts